ここが違うよ!!今年のライフガード赤いサーフパンツ

皆さん、こんにちは。

間もなく、海開きやプール開きが近づく時期になってまいりましたね。

湘南エリアでも7月1日頃より多くの海水浴場で海開きされます。

湘南といえば、先日いただいたお菓子に

わかりやすい湘南土産。某有名な電話は2番で、3時のおやつ~の1番のカステラではなく、

何番か不明などらやき。

ちょっと名前見切れてますが

「湘南」=「えぼし岩」とはっきり表現してしまう感じがストレートで素敵です。

湘南土産を一応湘南にあるお店に差し入れお味は、間違いない美味しさです(笑)

話は戻り・・・・

当店では風物詩のように、この時期ご注文を多く頂くこちらの商品

ライフセーバーといえば

黄色と赤のパトロールキャップ ←ちょうどお探しだったお客様はこちらをクリック

赤いサーフパンツ

あるあるあるある~~ライフセーバーの2点セットイメージ。

実際に多くのプール様にユニフォームとしてご着用いただいております。

赤いサーフパンツはロングセラー商品ではありますが昨年モデルチェンジをいたしました。

そして今年2017年、ライフセーバー様よりご意見をいただきさらに改良をいたしました。

2016年 サーフパンツ2017年サーフパンツ

マークの位置変更????

いえいえ それだけではありません。

腰のあたりの形も微妙にふっくらしていた昨年のシルエットからスッキリとしたシルエットに変更しております。

股下の丈も少し短くして、動きやすさもアップ↑↑

GUARDロゴとTYRのロゴマークの位置も右腿前に揃えましたので、左腿がスッキリ☆

ということで

名入れがしやすくなりました。例えば上記画像の白くなっているところに

●●プールや●●LSC

とか

縦に「LIFEGUARD」や「STAFF」と目立つようなプリント加工も可能です。

ライフセーバーやプール監視スタッフであると目立ってわかるようにしてあげるのも、遊泳者への安心感が高める方法でもあると思います。

そして、ナイスバディのライフセーバーさん達も体型はそれぞれ。個人差ありまくり。

女性は骨盤が広がり気味のバン・キュン・ボンっという方。男性も腰回りに合わせて穿くと、ウエストがゆるゆる~という場合

ここが使える

ウエストに紐が一周通っていますので、ウエストサイズ調整出来ます。絞り過ぎたらシュシュの様になってしまってますが(笑)

シュシュを知らないお父様方・・・・女子が髪の毛をしばるヘアゴムです。画像はググってみてくださいね

または髪の長いお嬢様がいらっしゃるパパさんは「シュシュつけないのか?」っと会話のネタにどうぞ。

もしかしたら「うん」とか「つけるよ」とか塩対応の可能性や、最悪「今付けてるよ」っと痛恨のミスをしてしまう場合もあるので、やはり画像チェックしてくださいね。

もうひとつ改良

フロント部分にマジックテープが付き、しゃがんだり動ごいた際に浮いてしまう方もいらっしゃった前の重なりがピッタリ留められるようになりました。

安心してください、2016年モデルでも中は見えないですから。

この様に、細かいところではありますが2017年モデルは改良されております。嬉しいお値段据え置き♪

2017年GUARD×TYRサーフパンツはコチラ↓↓

DGUDT-16M ライフガードサーフパンツ ¥5,940(税込)

なんと

昨年のデザインでも十分ご納得いただけるお客様

2016年モデルは30%OFFとなっております。モデルチェンジの為お値引しました

QDGUDT-2016M ライフガードサーフパンツ  ¥5,940(税込)30%OFF \4,158(税込)

こちらはMサイズ、Lサイズ、XLサイズのみとなっております。お早目に~

Facebookコメント

キャッシュレス決済で5%還元

※「キャッシュレス・消費者還元事業」2019年12月21日(土)から適用開始となります。