ラッシュガードとは?着用の目的からラッシュガードの種類まで解説

ラッシュガードと一言でいっても現在のラッシュガードと元々のラッシュガードでは使われていた理由が違います。ラッシュガードについて説明させていただきます。

そもそもラッシュガードはどうしてサーファーに着用されていたのか

もともとサーファーによく着用されていた理由はサーファーの着用しているウェットスーツに理由があります。

ウェットスーツは非常に丈夫設計されている、かつウェットスーツ素材は体との摩擦が強く簡単には脱げない作りになっております。

ウェットスーツの構造上肌に対するダメージもあり、傷防止の為にラッシュガードは着用されていました。

ラッシュガードを着用する目的

ラッシュガードの利用目的として、現在は以下のような理由で着用される傾向にあります。

  • 日焼け防止
  • クラゲ防止
  • 海辺での怪我防止
  • 寒暖差による体力消耗防止
  • ユニホームとして

日焼け防止

主に日焼け防止の目的で着用されるのが、現在のメジャーな着用用途です。元々水辺で着用されていた経緯もありラッシュガードの利用用途の中では水辺での競技や娯楽で着用されることが多いです。

日焼けは、競技をする方の中では練習も含め重要なファクターといえます。水中での練習や競技の場合、日焼けをしていても気づきにくく、気づいた頃には真っ赤にただれているという状態になりやすいです。

ラッシュガードは着用したまま濡れることを想定して作られたものなので、着用したまま遊泳が可能であり、長時間の練習、訓練、競技から体を守ってくれます。

競技だけではなく海水浴などでもラッシュガードを着用することで紫外線から肌を守ることができます。

クラゲ防止

クラゲによる被害は、海で遊泳する場合どうしても引っかかる部分です。アレルギー反応も含め体に重篤な障害を与えることも…

そういった場合も、ラッシュガードを着用することでクラゲ被害も最小限に抑えることができます。完全に防ぎたい場合はウェットスーツを着用することをおすすめしますが、娯楽での海水浴でウェットスーツを着用するというのは現実的にどうかというと難しいところです。

ラッシュガードであれば最近はファッションを意識したものも多くあるので状況に応じて着用したいところです。

海辺での怪我防止

海辺での怪我は、日常の怪我と違い着用しているものがない故に、大きな事故と繋がりかねません。ラッシュガードを着用することで、転倒した際の擦り傷や切り傷を最小限に抑えることができます。

寒暖差による体力消耗防止

水辺では、本人が思っている以上に体力が奪われていきます。体が濡れていると気化熱によって体温がどんどん奪われてしまい、静止している場合でも体力を奪われていきます。

保温性が高い裏起毛のラッシュガードや超撥水で気化熱による体力消耗を抑える効果があるものがあります。

ユニホームとして

ライフセービングや、オープンウォーターなどのスポーツなどラッシュガードをユニホームとするシーンは多くあります。ライフセーバーの赤と黄色のラッシュガード姿は夏場の海水浴所ではよくみかけるのではないでしょうか。

ラッシュガードを着用している図

ライフセーバーのように長時間紫外線にされられる環境やオープンウォーターのような長時間に渡るスポーツではラッシュガードは必須アイテムとなっており、GUARDでも人気商品となっております。

ラッシュガードの種類

ここまでラッシュガードを着用するメリットについて開設しましたが、ラッシュガードにも種類があるのはご存知でしょうか。

  • 半袖
  • 長袖
  • レギンス
  • トレンカ
  • 手袋
  • ジップ
  • パーカーetc
  • Tシャツ

ラッシュガードといっても種類は豊富です。

もっともメジャーなラッシュガード【プルオーバー】

プルオーバータイプは、数種類のラッシュガードの中でも元祖ともいえるタイプです。ウェットスーツのインナーとして着用したり、ライフセーバーが着用するタイプです。

ラッシュガード内に水がたまらないように、体にフィットするものを選ぶのがベストです。夏場の日差しが厳しい中で着用する場合は長袖を選ぶのがベスト・オブ・ベスト

プルオーバーに合わせて揃えたい【パンツ】

レギンスとトレンカタイプを合わせてパンツタイプといいます。パンツタイプは、下半身の日焼けや怪我防止のために着用するタイプです。

クラゲや日焼け、怪我等のあらゆる障害から守るのであれば上下で揃えるのがベスト

手のケアを欠かさない方の必須アイテム【手袋】

他のラッシュガードと同じ伸縮性に優れた素材を使っているパターンが多いです。UVや怪我から上半身、下半身、手のまですべて守る場合に揃えたいアイテム

ファッション性も兼ね備えたラッシュガード【パーカー、ジップ】

パーカータイプや、ジップ付きのラッシュガードは、海辺以外でもキャンプ場の河川や湖などでも多く見かけられるタイプのラッシュガードです。ゆったりと着用できるタイプが多く、他のラッシュガードと比べるとファッション要素が強いラッシュガードといえます。

普段着としても利用できるいざというときにもっておきたい【Tシャツ】

一見普通のTシャツですが、撥水性が高いラッシュガードと同じ素材を使っています。速乾性が高いものが多く汗を多くかく夏場などでは大活躍するラッシュガードです。

ラッシュガードはどこで入手する?

ラッシュガードについての理解を深めたところで、是非当店のラッシュガードを御覧ください。

当店では、付加価値を重視した機能性の高いラッシュガードを揃えております。

超撥水かつサラサラとしたラッシュガードは快適なウェア環境を提供してくれます。

他店では手に入らない、より良質でプロフェショナルにふさわしいラッシュガードをお試しください。

ラッシュガードの一覧を見る

>>ラッシュガードの一覧を確認する。