【イベント出店レポート】第4回神奈川県ジュニア/ユース ライフセービング・プール競技会

みなさんこんにちは

 

先日冬季オリンピックが閉幕しました。

 

選手の皆さんの、勝利した瞬間の笑顔や、涙を見るたびに

 

歳のせいか、涙腺がゆるくほろほろ涙しておりました

 

日本は、金:4 銀:5 銅:4  計13個ものメダル獲得をし閉幕いたしました。

 

選手の皆様、沢山の感動をありがとうございました

 

 

 

さて本日は、先日行われましたライフセービングジュニアの県大会

 

 

第4回神奈川県ジュニア/ユース ライフセービング・プール競技会へイベント出店してまいりました

 

 

開催場所は、平塚総合体育館温水プール

 

GUARD、こちらの大会初出店となりドキドキしながら向かいました

 

8:30より受付入場が始まり、あいにくの曇り空プラス、日曜日に限って寒かったです

 

 

そんな中、出入口には総勢12チーム 147名の選手の皆さまが集合!!

 

GUARD搬入開始!!

 

 

 

搬入を終え、出入口付近をお借りしてお店を作ります

 

 

平塚総合体育館温水プールでは、スイム用品が自動販売機で販売されていました

 

 

初めてお目にかかりましたので、ぱしゃり

 準備も整い、2階にあがり開会式を見に・・・・

 

観客席とプールに、ガラス窓がありこちらの設備にもビックリして、パシャリ

 

 

そして、本日のタイムスケジュールはこちら

過密スケジュール

 

大会の様子はこちら

 

 

 

こちらは、レスキューチューブを腰に巻き、折変えしの時に救助したと想定して、レスキューチューブを丸くして

返ってくる競技。

 

レスキューチューブを丸くすると、見た目では分かりにくいかと思いますが、相当な水の抵抗が加わるので

後半は、とても体力が要するとの解説をいただきました。

 

試合の前には、ウォーミングアップ様プールで、選手の皆さんは体を暖めております。

 

 

表彰式の様子

みなさん満面な笑顔が印象的でした

 

そして今回も、大好評いただきましたのが

チューブキーホルダー・レスキューボードキーホルダー・ドライバッグが並ぶこちらのブース

とても喜んでいただけました♪

 

 

試合が終わった皆さんが、キーホルダーの触りここちを確かめに

 

フニフニ触って、階段を行ったり来たり

 

試合が終わっても筋トレに余念がないジュニアのみなさん!!

 

その後継が、とっても楽しかったです(笑)

 

 

 

毎回大会出店で、選手の皆さんに直接お会い出来る事、本当に嬉しく思います

 

今年も精力的に、大会へ参加させていただきたいと思います!!

 

それではまた~